【共通テスト対策】フクフクちゃんの現代社会・倫理・政治・経済

共通テスト 現代社会 政治経済 倫理 倫政 時事問題 試験対策

【速修】-⑦地方自治

【速修】⑦地方自治(4)財源と地方債

56 地方公共団体は自主財源の地方税だけでは成り立たず、国からの財政支援を受けてきたことから、三割自治と揶揄されてきた。 〇揶揄という表現はいささかきついが事実であろう 57 地方交付税は自治体間の財政格差是正のために交付される。 〇東京には交…

【速修】⑦地方自治(3)地方分権・法定受託事務

45 政令指定都市として指定されると、多くの分野の行政サービスの権限が都道府県から譲渡され、市が主体となって行政を行なうことができる。 人口50万以上の都市は都道府県と同格扱いとなる。全国20の市が政令指定都市として運営されている。 札幌市 仙台…

【速修】⑦地方自治(2)リコールと住民投票条例

20 地方議会の解散の請求があったとき、首長は住民投票に付さなければならない。 ✕議会の解散請求は「選挙管理委員会」に。その後、「住民投票」。有権者の3分の1の署名が必要。 21 有権者の3分の1の署名があれば首長の解職を議会に請求できる。 ✕請…

【速修】⑦地方自治(1)首長と議会

1 地方自治体の首長と議会の議員がそれぞれ別の選挙で直接選ばれる仕組みは、二元代表制と呼ばれる。 〇国政との制度上最も大きな違いである。2022年現社第1日程の問題。 2 地方議会の選挙で立候補するには、所属政党の公認が必要とされる。 ✕無論このよう…